|みのわ地域包括支援センター

<主な担当地域>

三ノ輪、竜泉、日本堤、下谷3丁目、根岸4丁目・5丁目

住みなれた地域で、高齢者の方がいきいきと安心した生活を

 

続けられるように支援を行う総合機関です。

 

医療保険に加入している40~64歳の方で特定疾病により

 

介護や支援が必要と認定される方のご相談にも応じています。

 

ご相談は、月~土 午前9時~17時まで

下記までご連絡ください。

 

電話 : 03(3874)9861 

 

FAX : 03(5603)2240


新着情報!!


オンラインでふれあい介護予防教室 に参加してみませんか❕❕

               申込み締切 :10月8日(金)

 ご自宅からパソコンやスマートフォンの画面を通して体操に参加することができます。インターネットに接続できるパソコン・タブレット・スマートフォンのいずれかをご準備ください。

 


対象者:区内在住のおおむね65歳以上の方

 

内容 :ころばぬ先の健康体操


    健康ミニ講座 栄養士、歯科衛生士による)


日時:全6回コース 14時から15時
10月25日(月)11月29日(月)

12月13日(月)1月20日(木)

2月28日(月)3月28日(月)


定員:20名(応募多数の場合は抽選となります)
申込方法:区のホームページ、または電話にてお申込み可能です。

台東区役所介護予防・地域支援課 03(5246)1295


皆さんが関わっている高齢者の権利は守られていますか?阻害されていませんか?

                      *更新 令和3年9月27日                      

 

初のオンラインによる、見守りネットワーク

 

地区連絡会を開催しました。

 

 

見守りの活動報告の中で、新型コロナ感染症の影響で電話窓口での相談が減っていること、一方で虐待の相談通報が倍増していることを報告致しました。

コロナ禍で多くの行動が制限されているなかで、高齢者も介護者もストレスが高まっています。またコロナの影響で介護者の仕事や収入が減ったことにより、高齢者の年金が生活に補填され、高齢者自身のために必要なサービスや医療が受けられない状況があります。

  

虐待は家庭内で起きているため、気づきにくい特性があります。とくに経済的虐待搾取は地域の方には見えにくい事柄ではあります。今回の連絡会には多くの医療介護の関係者にも参加して頂くことができましたので、さらに見守りの目が増えることを期待しています。

もし何らかの疑いを持った時には早めに区役所や包括へ連絡をする必要があること、

皆さんが通報することで、高齢者も介護者ご家族も支援を受けることができ、安心した生活を守ることができることを、少しでもご理解いただけたら幸いです。


認知症カフェ(喫茶YOU)を開催しました❕


  

 

緊急事態宣言下、久しぶりに認知症カフェを開催しました。

以前は台東区立台東病院で開催していましたが、今回は三ノ輪福祉センターに場所を移し、参加者も少人数で実施いたしました。

ボランティアのサックス奏者、佐藤さんの演奏で和んで頂いた後、

認知症予防体操を行なったり、ビンゴゲーム等を皆さんで楽しみました。

次回は9/17(金)に実施予定です。

ご興味のある方は、みのわ地域包括支援センターまでお問い合わせください!!


申し訳ありません!!

 

下記に予定していました、認知症サポーター養成講座は中止しました。

次回10月14日(木)に開催を予定しています。

お申込み頂いている皆様には、別途ご案内させていただきます。

              *更新 令和3年6月18日

 

認知症サポーター養成講座を開催します‼

 

 認知症について興味のある方、認知症の介護に携わっている方、

 

 認知症について話を聞いてみませんか?

 

 日時:7月17日(土曜日)午前10:30~11:30まで

 

 場所:三ノ輪福祉センター 1階

       (みのわ地域包括支援センター)

 問い合わせ先:

    03-3874-9861(月~土 午前9時~17時まで)

 

 

先着順、8名程度で開催予定です‼



              *更新 令和3年6月18日

接種後の症状が気になる方へ~

 

 

ワクチン接種をすることで、副反応が起こる可能性があります。

一般的に次のような症状がみられます。

  

      全身

 

    疲労・頭痛・関節痛 

   筋肉痛・悪寒     

   発熱・吐き気    

  

    接種部

 

   痛み・腫れ・赤み

 

 

接種後に副反応の症状が見られる場合、

 

相談できるコールセンターが設置されています。

 

 

東京都新型コロナウィルスワクチン副反応相談センター

 

電話番号:03-6258-5802

 

受付時間:24時間対応(土日祝日を含む毎日)


             *令和3年5月24日更新

 

基礎疾患を有する方の新型コロナワクチン

 

接種について、申請が必要です‼

 

申請された方に、接種券が送付されます。

 

1.対象者 

 

 基礎疾患を有する区内在住の16歳から59歳までの方

 

 

*基礎疾患に該当するかについては主治医の判断、もしくは

 

 証明書や手帳などの有無によります。

 

 かかりつけ医に確認することをお勧めします。

 

2.申請期間

 

 令和3年5月24日(月)から令和3年6月18日(金)まで

 

3、申請方法

 

 ①インターネットによる電子申請

 

 ②郵送申請

 

 申請書は、台東保健所・区介護予防地域支援課・障害福祉

 

 課・各区民事務所・分室や地区センター・各地域包括支援

 

 センターで配布中

 

4、送付先

 

 〒110-0015  台東区東上野4-22-8

 

 台東保健所  新型コロナウィルスワクチン接種担当

 

 

*60~64歳の方には、新型コロナワクチン

 

接種券が発送されます。申請は不要です。

 

5.発送時期

 

  6月25日(金曜日)


                               *令和3年5月19日更新

 

新型コロナワクチン接種予約の

 

お手伝いについて

 

 

5/17(月)より集団接種会場でのワクチン接種予約が始まって

 

いますが、コールセンターの電話が繋がらない、インターネットの

 

申込みができない等のご相談が増えています。

 

 ワクチン接種は、お近くの診療所やクリニックで対応される場合

 

がありますので、かかりつけ医にもご相談ください。

 

 

台東区役所にて予約のお手伝いをしています。

 

 

 予約のお手伝いを希望される方は下記へ(事前予約制)

 

 ☎03-3847-9404

 

 


 

新型コロナワクチン 接種券

 

(クーポン券)の発送について

 

令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方について、令和3年4月23日(金曜日)に接種券(クーポン券)が発送されます。

「接種券(クーポン券)」等は予約・接種の際に使用します。

届いたら、大切に保管してください。

 

予約について

 

ワクチン接種には、事前予約が必要です。電話かインターネットで予約ができます。

予約は令和3年5月17日(月曜日)からできます。

なお、後日5月14日(金曜)に予約可能な会場、日時の詳細情報が台東区公式ホームページに掲載されます。詳しく広報たいとうをご覧ください。

 

台東区コロナワクチンコールセンター

 

 ☎03-4332-7912



 

ご注意ください!!

 

不要な物はありませんか?

 

 このような電話がかかってきたことはありませんか?

 

~最近のご相談~

ある日女性から「不要なコートを買い取ります」と電話を受け、後日、業者に来てもらったところ、体格の良い若い男性が自宅に来ました。

「コートだけでは引き取れない、貴金属が一緒であれば買い取る」と言われ、数点の貴金属を渡したところ、「もっと他にないのか」と玄関に居座られて、大声で喧嘩腰に言われ怖くて,さらにアクセサリー数点を渡してしまいました。

 

このような事態にならないように、

 

自動通話録音機を活用しましょう

かかってきた電話に安易に応じない!!一人で在宅時には家に招かない!!

*自動通話録音機は無料で借りることができます。

 

台東区生活安全推進課 ☏03-5246-1044

 

消費者生活センターに相談しましょう

クーリングオフをする時には、通知書の投函が必要です。

 

台東区消費生活センター ☎03-5246-1133 

 

 月~金 午前9時~午後4時まで


参考資料: